« 2007 私の夏休み 【アート】 | トップページ | »

2007年8月31日 (金)

死んでしまいそうな猫さん。

3、4ヶ月前くらいだったでしょうか、

cocoaママとドッグランに行こうと準備をしていた日に

白い猫さんが我が家の玄関ドアの前で横になっていた。

近寄っても逃げる様子はなく、抱き上げると下半身は

麻痺している様子・・・・。

毛布にくるみ、動物病院に急いで電話をする。

「死ぬまで面倒を見ることができるなら、病院に連れて

くるべきで、下半身が麻痺して毎回の排尿の手伝いなど、

付きっ切りで猫ちゃんの生涯をみることができないなら

悲しい現実であるが引き取りにきてもらった方が良い。」

という指示を受けました。

なんとも言えない気持ちでしたが、私は引き取ってもらう事を

選択しました。

引き取っていただく時は、複数の質問を受け、「この子の

貰い手が規定の日数内に見つからない場合は・・・・・・。」

悲しい結末がそこにはあり、その承諾を私がしなくてはならなかった。

もうこんな切ない思いはしたくない。

そんな、あの日から数ヶ月・・・・・・。

昨日、自宅に戻ると、駐車場のど真ん中に

トラ柄の猫ちゃんがいた。

この子もまた瀕死の状態でじっと座っている。

側へ寄ると、薄っぺらい体と、苦しそうな呼吸から

危険な状態が伝わってくる。

でも私は今回は電話をしない。

せめて最後の力を振り絞って

自分の好きな場所でゆっくりできるように、

車にひかれない場所に動けるように

牛乳だけをのませ

家に入りました。

今朝、猫ちゃんはもういませんでした。

きっとどこかに潜んでねむっているのだろう。

そういえば、7月の頭位には

我が家の扉の壊れた物置の中で4匹の猫ちゃんが

産まれていて、それを力丸が発見して大騒ぎ、

力丸は親猫に引っかかれ、子猫たちは一目散に

逃げていった。

今の家に引っ越してから、猫ちゃんとは切っても切れない

縁になっているようなきがします。

|

« 2007 私の夏休み 【アート】 | トップページ | »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412220/7748502

この記事へのトラックバック一覧です: 死んでしまいそうな猫さん。:

« 2007 私の夏休み 【アート】 | トップページ | »